• トップ
  • Web知識
  • スマホサイトのレスポンシブデザイン作成代行はお任せ!

スマホサイトのレスポンシブデザイン作成代行はお任せ!

スマホサイトのレスポンシブデザイン作成代行はお任せ!

近年では、スマホサイトが非常に重要なファクターとなっています。
気になるワードを検索するといったら、まずはスマホを使いますよね。
また、e-文書法の改正により、ビジネスシーンにおいてもスマホの必要性が高まりました。
スマホで読み込んだ会計資料等が、正式な書類データとして活用可能となり、
社員にスマホを支給する企業も増えました。

もしかすると近い将来、ビジネスにおいても、スマホでのやり取りが主流になるかもしれません。

そこで重要となるのが、スマホで表示されるページのデザインです。
PCサイトと同じデザインが表示されては、タップミスも増えますし、何より見辛いので、
情報が相手に伝わりにくくなってしまいます。

ご自身でも、ユーザーとしてご経験があるのではないでしょうか。
小さなスマホ画面に、細かい文字がびっしりと表示されると、
うんざりしてしまいますよね。

また、スマホ画面の大きさは機種によって異なります。
A社のスマホでは画面いっぱいに表示されるサイトが、B社のスマホでは横に見切れてしまう、
という事が起こり得ます。
サイトの作りやブラウザによっては、横にスクロールできないケースもある為、
見切れた部分は何をしても表示できず、見えないまま、というトラブルも生じます。

そこで活躍するのが、『レスポンシブデザイン』です。
『レスポンシブデザイン』とは、表示する画面の大きさに合わせ、同じ内容を、
自動で縮尺・拡大するデザインのことです。
これによって、1つのスマホサイトが、それぞれの画面に最適なデザインで表示されます。

広い画面ではメニューボタンを一列に表示するけれど、
狭い画面では、メニューボタンを折り返して二列に表示する、
という事が、『レスポンシブデザイン』なら可能です。
ページが見切れてしまう、見にくい、タップしにくい、
という問題を全て解消できます。

レスポンシブデザインのネックといえば、一般的なサイト作成よりも、
さらに一歩踏み込んだ専門知識が必要となることでしょう。
作成や運営への対応は、専門家でなければ困難です。
サイト作成の専門家へ、代行をお任せになってください。

ウェブサイト作成業社の中には、専門家のいない社が混在しています。
代行を依頼する際には、その点にも注意が必要です。

弊社であれば、サイト作成の専門家が、多数在籍しております。
レスポンシブデザインのスマホサイト作成ならば、
ぜひ『ウェブサクッ!』にお任せください。